ペニス増大手術の種類

自分のペニスを今の状態から変えたい場合に効果的なのが増大手術と言う方法です。ペニス増大手術については、大きく分けて2種類の方法があります。それぞれは「増大治療」「長茎手術」と呼ばれる方法になります。この2種類の違いは非常に明確で、増大治療はペニスを大きくする治療法、長茎術はペニスの長さを長くする手術法となります。

長茎術

長茎術とはその名の通り陰茎を長くする手術の事です。埋没陰茎長茎手術や埋没陰茎長茎手術などいくつかの術式があるのですが、基本的には体に埋まっているペニスを引き出す方式です。どれくらい引き出されるかは人によって異なりますが、だいたい2~5㎝ほどが目安と言われています。

亀頭増大手術

これもそのままですがペニスの亀頭部分を大きくする施術の事です。ヒアルロン酸やコラーゲンなどを注入して大きくしますが、注射だけで済むケースが多いので通院は必要ありません。また、重労働で無い仕事なら手術当日から行っても大丈夫な事が多いです。

亀頭部のカリの部分に薬剤を注入することで、亀頭部の見た目、張り、硬さを改善します。また、陰茎部に薬剤を注入することで見た目、太さ、全体のボリュームを改善します。各種、注入する薬剤の種類によって効果が異なります。